中学・高校留学、

SECONDARY STUDY

中学・高校留学

ホーム > 中学・高校留学

中学・高校留学の魅力

中学・高校留学の魅力

高校クラス

おすすめポイント

中学・高校留学の特徴

カナダの中学・高校教育の特徴

好きなコースを選択できる

選択科目が多彩で職業に通じる科目も多いため、早いうちから自分の得意な分野を見つけ学習することが出来ます。

主体性が養われる

コースの選択は自身が主体となって決めていくため、早いうちから自立心が養われ、計画性を持って行動できるようになります。

海外でも認められる卒業証書

カナダの高校卒業証書は世界中で認められており、卒業後は他の国に留学したり、日本に帰国して大学に進学することもできます。

安心の後見人制度

未成年の場合は後見人というシステムがあり、留学中は保護者に代わって後見人が親代わりを務めるため、安心してお子さんをカナダに送り出すことができます。

キャンパスで笑っている中学・高校生たち
お勧めピックアップ3校

お勧めピックアップ3校

ビクトリア教育委員会
Greater Victoria School District

世界中(30ヶ国以上)から留学生を受け入れており、質の高い教育を提供している。9月や1月入学の他の学区と異なり、4月から入学が可能。​

グレイタービクトリア教育委員会

公立

ブリティッシュコロンビア州

ピースリバーノース教育委員会
Peace River North School District

バンクーバーから飛行機で2時間ほど離れた、安全で大自然に囲まれた街にある学区。日本人留学生の数は少なく、アジア系のファミリーも少ない。「野外教育」授業も盛んで、生徒達は大自然の中で、リーダーシップやチームワークの力を磨く。

ピースリバーノース教育委員会

公立

ブリティッシュコロンビア州

アカデミースティセシル・インターナショナルスクール
Academie Ste. Cecille International School

小・中等教育を提供する私立の学校。広大な自然の中にキャンパスがある私立の寮制小中高一貫校であり、国際化を目標としたプログラムや芸術のプログラムなども提供。

アカデミースティセシル・インターナショナルスクール

私立

オンタリオ州

入学試験のようなものはありますか?


日本のように入学試験はありません。英語の成績が悪いから入学を拒否されるという事はありません。しかし、成績証明書は必要です。




日本の学校の単位をカナダの学校の単位に変換することはできますか?


科目によって可能です。単位になるかはどうかはカナダの学校の判断となるため、日本の学校の成績書を提出し、判断してもらう形となります。




一年間の授業料はどれ位ですか? 公立と私立では違いますか?


州によって授業料の金額が多少異なりますが、年間130万円位です。私立も公立もお値段はあまり変わりません。




海外の高校を卒業して、その後日本の大学へ進めますか?


可能です。大学によって帰国子女枠やAO入試をを設けている学校がありますので、それらを利用して受験する生徒さんが多いです。





カナダの教育

カナダの教育事情

英語の発音がきれい
英語の発音がきれい

目立った訛りもなく発音もきれいなカナダ英語は、英語学習には最適な環境です。

治安が良いカナダ
治安が良い

カナダは世界の中でも治安が良い国のため、留学生も安全に生活することが出来ます。

教育水準が高いカナダ
教育水準が高い

世界でもトップクラスのカナダの教育水準、留学生の受け入れ体制も万全でサポートも充実しています。

自然豊かな環境
自然豊かな環境

広大な自然に恵まれた環境の中で、のびのびと留学生活を送ることが出来ます。

多様な人種
多様な人種

移民の国なので人種差別があまりなく、様々な人種の方と触れ合うチャンスがあります。

お子さんが将来グローバルな社会で活躍できるよう、
カナダの中学・高校留学を選択しませんか

海外に行かなくても英語学習ができる時代。しかし、ここ数年中学・高校留学が大変人気となっています。子供に海外留学をさせてあげることは、英語学習のためだけでなくその後の人生を左右する大きな経験となります。海外の学校で学ぶ機会を与えて、子供の個性や可能性を伸ばしてあげましょう。

高校留学生

若い時期に生の英語に触れることで、ネイティブのように話せるようになる

図書館にいる生徒たち

親元を離れ海外で暮らす事で、自分に自信が持てるようになる

世界中の学生と交流する

世界中の学生と交流する機会があり、多様な価値観との出会いを通して国際感覚が身につく

中学・高校留学コンテンツ

コンテンツ

一年間の場合 242,000円〜
(金額は全て税込)

カナダの教育事情

カナダでは州政府ごとに教育制度が定められています。小学校に入学してから中等教育を終了するまでの期間を12年とし、学年をグレード1から12というように一貫して数えます。留学生は、カナダの生徒と一緒のクラスに入りますが、並行してESL(英語を母国語としない)クラスで、英語の授業を受けます。 日本と違い中学校がない地区もあり、その場合は中・高校一貫でセカンダリーと呼ばれます。

笑っている学生
お問い合わせ・相談

JPBSCのカウンセリングは無料です。留学の準備から渡航後の生活についてまで、皆さまのご質問・ご相談にお応えいたします。各種学校のお見積などもお気軽にお問い合わせください。

料金

料金

よくある質問

よくある質問

JPBSCからのメッセージ

私たちからのメッセージ

JPBSC学校視察

学校を決める前に視察してみませんか?

JPBSCでは、ご希望の方に学校見学や学校担当者との面談を手配致します。 (バンクーバー近郊のみ学校見学の同行や通訳も可能)

こんな方におすすめ
  • 留学はしたい、でもどの学校に申し込めばよいか決められない

  • 留学先にカナダを選んで本当に良いのか分からない

  • 留学先の学校が自分の子どもに合っているか心配している保護者の方

留学前に学校視察をして翌年に留学先を決めた方もたくさんいらっしゃいます。宿泊の手配やカナダ国内の飛行機の予約も承ります。詳しくはご相談ください。

参加者の声

参加者の声

「子供を安心して送り出すことが出来ました。子供が将来カナダでの勉強を望むときは、またお世話になりたいと思っています。」

保護者からのメッセージ​​

図書館にいる生徒たち

「留学したことで英語の勉強に対する姿勢も変ったようです。カナダに留学させて本当に良かったと思います。」

保護者からのメッセージ​​

費用に含まれるもの
  • 入学申請書作成のお手伝い / 入学申請代行

  • 学生ビザ申請代行(カナダ移民局へのビザ申請料 CA$150・バイオメトリクス申請料 CA$85のみ別途要)

  • 海外保険 / 保険加入のアドバイスとサポート

  • 授業料の振込み等、海外送金のアドバイス

  • 中学 / 高校入学前のサマーキャンプや語学学校の手配

  • カナダ到着時のお出迎え / お出迎え手配

  • カナダ到着後のオリエンテーション(両替、銀行口座開設、携帯電話の契約、交通機関の利用等他、留学中の生活アドバイス)

  • 留学中のボランティアプログラム等のご案内

  • 留学中の学校との間の仲介 / サポート

  • 留学中の長期休暇期間中のサマーキャンプや語学学校の手配 

  • 留学後の進路相談

  • 留学延長のお手続きサポート

  • カナダのカレッジや大学の学校情報の提供/入学更新代行 など

費用に含まれないもの
  • 航空券

  • 海外保険

  • 日本側の後見人書類費用及びカナダ側の後見人サポート費(未成年の場合)

  • 学校の授業料

  • ホームステイやシェアハウス費用

  • 学校のアクティビティ費用

  • 滞在中の交通費やお小遣い

*航空券、海外保険等はリクエストがございましたら、代理店をご紹介致します。

その他の費用(オプショナル)
  • 学生ビザ延長申請代行サービス:15,000円

  • 一年以上滞在する場合の追加のサポート:50,000円/年間

  • 引っ越し荷物お預かりサポート:10,000円~

*同行されるご家族のサポートはご相談ください。

*学校への同行サービスは​ご相談ください。

JPブリッジサービス代表

未成年の留学ですから、保護者にとっては心配な事もたくさんあると思います。でも若い時期から海外に出て文化の違いや多様性等を学び理解する事で、将来は日本人のアイデンティティも大切にしながら、グローバル社会で活躍する自信にも繋がるのではないでしょうか? きめ細やかなサポートで評判のJPBSCに、安心して留学のお手伝いをお任せください。

MAYUMI IWAI  
岩井 真由美

JP Bridge Services Canada Ltd. 

Director 代表

1118-20800

Westminster HWY, Richmond BC Canada V6V 2W3

TEL:

カナダ  (+1) 604-970-7943

日 本    03-5579-5899

© 2021 JPBSC.

All Rights Reserved