専門学校留学
PARENT & CHILD PROGRAM

カナダで専門知識を身につけて、
将来のキャリアアップに役立てよう

近年、専門学校でスキルを身につけ現地でインターンシップをする人が増えてきています。特にビジネスマネジメント、ホスピタリティ、幼児教育、医療系のコースが人気で、スキルアップを目指す方にもお勧めです。

CANADian Vocational schools

カナダの専門学校

映画プログラムの学生
日本語教師

専門学校について

カナダ全土には数多くの専門学校があり、様々な分野の学習ができます。受講期間は1-2年程度の長期のプログラムから、2ヶ月程度で受講できる短期コースもあり、企業へのコネクションを持つ学校も多くあります。英語力などの入学条件がある学校もありますが、語学学校と同様に願書の提出だけで気軽に留学生が学ぶことができるのも魅力です。Co-opプログラムのコースでは、専門知識と技術を身につけた後は有給インターンができます。

CANADA co-op

Co-opについて

現在北米の大半の学生が、将来のキャリアアップの為に研修生としてインターンシップを行い、就労経験を積んで就職に役立てています。留学生でも、ワーキングホリデービザやCo-opプログラムを利用して、インターンシップを行うことが出来ます。北米での就労経験は、ESLとは異なる現場の生きた英語を学ぶことが出来、その後のキャリアアップにもつな がります。

best for

こんな方におすすめです

  • 帰国後の就職や転職に役立つスキルを付けたい方
  • 様々な国の人が集まる環境で働きたい方
  • 仕事で使える実践的な英語力を身に付けたい方
  • カナダで就労や移住を考えている方
カナダビザー
Co-op VISA

Co-opビザ

Co-opプログラムのあるコース受講する場合に学生ビザと合わせて取得することができるビザ。通常就学期間と同じ長さの期間就労できる。

ワーキングホリデバリスタ
working holiday visa

ワーキングホリデービザ

18歳から30歳までの若者を対象とした、最長1年間カナダ国内で就労や旅行・語学学習といった多岐にわたる経験ができるビザ。

バリスタ
卒業生
WHY VOCATIONAL SCHOOLS・CO-OP

専門学校・Co-op留学の魅力

英語が上達しやすい

カナダ人の中に交じって専門学校で学んだり企業で働くことは、通常の語学留学より英語力が求められる分、上達しやすい環境となります。

ネットワークが広がる

カナダ社会に溶け込んでネットワークを広げることが出来るので、現地での就職に有利になることもあります。

グローバルな人材となる

英語環境の職場で必要なビジネスマナーやコミュニケーション能力が身につくので、将来日本や英語圏での就職に活かせます。

専門学校のグループワーク
RECOMMENDED SCHOOLS

お勧めピックアップ3校

program details

JPBSC学校視察

学校を決める前に視察してみませんか?

JPBSCでは、ご希望の方に学校見学や学校担当者との面談を手配致します。 (バンクーバー近郊のみ学校見学の同行や通訳も可能)

こんな方におすすめです

  • 留学はしたい、でもどの学校に申し込めばよいか決められない
  • 留学先にカナダを選んで本当に良いのか分からない
  • 実際に現地を訪れてキャンパスを見学したい

留学前に学校視察をして翌年に留学先を決めた方もたくさんいらっしゃいます。宿泊の手配やカナダ国内の飛行機の予約も承ります。詳しくはご相談ください。

MESSAGE FROM OUR participant

参加者の声

「最初は語学学校に通いしっかり英語を学び、その後カレッジに入学しました。学校の勉強は大変でしたが、頑張りました。シェアハウスのオーナーがとても良い方で、夕食の後や週末はテレビを見たりパズルをしたりして一緒に過ごす事が多かったです。また、週末は時々食材の買い物に連れて行ってくれました。誕生日にバースデーケーキを作ってお祝いをしてくれた時はとても嬉しかったです。」

H.I

大学生
専門学校・コープ留学
FAQ

よくある質問

Co-opって無給ですか、それとも有給ですか?

カナダの一般企業で職場体験をする場合は無給ですが、リゾートホテルでの仕事など有給の場合もあります。

Co-opをするには、どの程度の英語力が必要ですか?

仕事の内容にもよりますが、ホテルやレストラン、カフェなど接客業の場合は中級レベル程度の英語力が必要です。カナダの企業で一般職として仕事をするには、上級の英語力が必要になると思います。

座学と実習プログラム(コープ)が付いたコースが最近とても人気がある理由は何ですか?

授業で学んだ知識を実際に就労を通して実践で活かせるからです。カナダで実際に現地の人に交じって仕事をした経験は、日本に戻ってその後の就職活動に活かすこともできます。また、教室の外に出て仕事をすることにより、更に英語力がアップします。

専門学校生もアルバイトをすることができますか?

はい、学生ビザを取得していれば、週20時間の就労が認められています。コーププログラムで有給で仕事をしながら、更に20時間の就労も可能です。

FEES

料金

一年間の場合 44,000円〜
(金額は全て税込)

INCLUDED

費用に含まれるもの

  • 入学申請書作成のお手伝い / 入学申請代行
  • 海外保険 / 保険加入のアドバイスとサポート
  • 授業料の振り込み、海外送金等のアドバイス
  • カナダ滞在中のホームステイ/シェアハウス等のアドバイス
  • カナダ到着後のオリエンテーション(両替、銀行口座開設、携帯電話の契約、交通機関の利用等留学中の生活アドバイス)
  • 留学中の学校との間の仲介 / サポート
  • 留学後の進路相談
  • 留学中のボランティアプログラム等のご案内
  • 留学延長の手続きサポート
  • カナダのカレッジ、大学、専門学校の情報提供/入学や編入の申請代行
NOT INCLUDED

費用に含まれないもの

  • 航空券
  • 海外保険
  • 滞在中の交通費やお小遣い
  • 空港送迎
  • 学校の授業料
  • ホームステイやシェアハウス費用
  • 学校のアクティビティ費用
  • 学生ビザ申請代行
  • カナダ移民局へのビザ申請料金CA$150.00
  • バイオメトリクス申請料 CA$85

*航空券、海外保険等はリクエストがございましたら、代理店をご紹介致します。

OPTIONAL

その他の費用(オプショナル)

  • 学生ビザ申請代行:25,000円(弊社を通して学校に申請した場合)
  • 学生ビザ延長申請代行:25,000円
  • 空港送迎(片道):8,000円~10,000円
  • ホームステイ / シェアハウス手配料:25,000円

*初日学校への同行、銀行口座開設の通訳や同行については、ご相談下さい。

MESSAGE

私たちからのメッセージ

専門学校には多種多様なコースがあり、ご自身の目的に応じて学ぶことができます。進学留学とは少々異なり、専門留学では、就職に直結する専門的なスキルを身に付ける事ができるので、将来カナダで仕事をしたい方にはとても魅力的ですね。提携校の一部の学校を挙げていますが、提携校全てのインフォメーションをお知りになりたい方はお問い合わせください。

Mayumi Iwai  岩井 真由美

Director 代表
JPBSC代表 | 岩井 真由美
CONTACT

お問い合わせ・相談

JPBSCのカウンセリングは無料です。留学の準備から渡航後の生活についてまで、皆さまのご質問・ご相談にお応えいたします。各種学校のお見積などもお気軽にお問い合わせください。

LINEで問い合わせる

IDから検索:

メールで問い合わせる

電話で問い合わせる

カナダ :
1-604-970-7943
LINEで相談!

JPBSCのカウンセリングは無料です。お気軽にお問い合わせください。

LINEを開く
LINEを開く